新卒で社内SEという職種はあり?新卒で社内SEを選んだ私が語ります!

ITエンジニアの生きる道
転職活動中の方で社内SEってどんな仕事をするのだろうと興味を
持っている方もいるでしょう。
SEってつくのだからIT系だと分かりますが、具体的にどんな仕事を
するのかその疑問に実際に新卒カードを社内SEに使った私が教えます。

新卒で社内SEを選んだ理由!!

なぜ私が就職活動で職種を社内SEに選んだのかを説明します。

理由はむっちゃ単純です(笑)

1.コンピュータ系の専門学校に通っていたから
→今ではプログラミングスクールが数多くありますが、私の時代は
IT系を目指しているなら専門学校に入って就活というパターンが多かったです。

2.内定したから
→大手のコンピュータ専門学校に通うと特典として就職先の企業を紹介して
面接までセッティングしてくれます。
私はその制度を使い3社ほど面接をして内定が決まり何も考えずに就職しました。

基本的に流されやすい性格のため人生で結構大事な選択肢もあまり考えずにノリで
進めていくほうです。

それでも今までの人生なんとかなっています

どちらかというと喋りが下手で面接受けしない方ですが、なぜか内定をくれた
その会社に新卒の身を捧げようと思いました(笑)

なのでよくある業界研究とかグループディスカッションの練習みたいなのもせず
運良くあっさり就職活動が終わりました。

どんな会社に社内SEとして内定したの?

私に内定を出してくれた会社はこんな会社です。

アパレル商社で全国の百貨店にお店を持ち社員は数百人規模

扱っているブランドを言えば知っている人は知っているかもくらいの
大企業ではない中小企業くらいの会社でした。

名前を言えば誰でも知っている大企業に就職したいと思う方も多い
かもしれませんが、大企業なんて行けるのは有名大学卒のエリート
ですよ(笑)

自分のような専門学校卒のペーペーに内定を出してくれるなんて
ほんと今思えば有り難い話です。

社内SEを募集している会社は同じような規模のとこが多いです。

新卒で数十人規模の小さい会社の社内SEなんて目指さないはずです
ので私の経験は参考になるのではと思います。

社内SEはこんな仕事

社内のITなんでも屋さん

日常業務はこんな問い合わせを対応します。

・プリンタの印刷が急にできなくなった
・何もしていないのにディスプレイが映らなくなった
・キーボードを入力するとなぜか全部大文字になる

これらの解決策が一瞬で出てくる人は社内SEに向いているかもしれません(笑)

基本的に社内SEは社内のITに関する管理を行うので、IT企業のプログラマー
みたいにプログラムをバリバリ書くという感じではないです。

社内で使っているシステムもある程度の企業になるとお抱えの会社が作った
ものを使用しています。

そのため開発業務はほぼ無くある程度まとまった案件は

・社内PC入れ替えのための各種作業
(初期設定、各支店へ出張して入れ替え作業等)

・新システムを導入した際のサポートや操作説明
(不具合報告などは開発元へ問い合わせるだけ)

裏から支える仕事が多いです。

社内SEの給与や働きやすさ

給与は一般企業の会社員と同じで扱いも一般職と総合職の間くらいの
微妙なポジションです。

そのため給与も年数千円上がればいい方で夢は無いです。

しかしIT系なのに社内SEは基本的に残業はありません。

仕事内容もはっきり言って簡単なので仕事は仕事と割り切りゆるく
過ごしたい人にはオススメです。

あと全国に支店のあるような企業ですと出張もあるので、いい気分転換に
なり現地の美味しいお店を探したりといった楽しみもあります。

将来AIが進化して仕事が無くなるといいますが、AIがLANケーブル
抜けて大騒ぎしているおじさんを救えますでしょうか(笑)

競争が嫌でリストラの心配もしたくないという人にとっては非常に
安定している職種といえます。

公務員的な仕事がしたいという方にはいいのではないでしょうか。

・開発業務はほぼ無く社内のサポートが主な業務
・給与はあまり期待しない方がいい
・残業もほぼなく仕事としては楽

 

コメント