FX自動売買への道その2~XMへの本人確認提出

FX自動売買
前回はXMの登録まで行いました。
XMもFX会社なので本人確認が必要になってきます。
日本の証券会社に比べると簡単なのでサクッと登録して自動売買の
環境を整えましょう。

海外FX業者でも本人確認は必須です

XMに登録後はマイページにログイン出来るようになります。

XMに登録がまだの方は↓から登録できます。

登録方法に関しては「FX自動売買への道その1~XMの登録方法」を
参考にしてください。

XMは登録しただけだと取引は出来ません。

取引前に本人確認を済ませる必要があります。

といっても手順は簡単なのですぐ済ませてしまいましょう。

なお、本人確認を済ませるだけで今なら3,000円がボーナスと
してもらえます。

では本人確認の提出方法の手順に進みましょう

1.マイページにログインします

XM登録後にIDと設定したパスワードでは入れます。

2.「マイアカウント」から「書類をアップロードする」を押す

3.マイナンバーをお持ちですかは「はい」、納税国は「Japan」を
選択してください。

マイナンバーというと戸惑うかもしれませんが、稼いだ際は
納税の義務があります。
登録してすぐは関係ありませんが、納税の時期には申告しないと
いけない程度は稼げているはずなのでここで登録しておきましょう。

4.マイナンバーを入力して確定を押してください

儲けた金額を出金する際には必ず金融機関に送金が発生します。
そのため税務署の調査が入れば一発でバレます。
申告せずにやり過ごすことは出来ませんので正直にマイナンバーを
入力しておくことをオススメします。

5.最後に本人確認書類の写真を撮り提出します。

「身分証明書」と「住所確認書」の2種類が必要でそれぞれの
書類の提出の仕方はこのサイトが参考になりました。

FXPlusのページ(XMの必要書類)

提出後は土日以外は1日ほどで承認が完了します。

承認後は取引が可能に!!

XMはメールの対応も早く承認も不備が無ければすぐに行われます。

その後は入金も取引も可能になります。

XMでのFXは日本のFX業者と違いMT4というツールを使い行います。

よくある日本の業者のページでポチポチボタンを押して取引とはだいぶ
違うので始めは戸惑うと思います。

しかし、私が推奨しているのはFXの自動売買なので初期設定させ行えば
後は放置で問題ありません。

完全自動のFX自動売買までもう少しなので、次は承認後の作業に進みましょう。

コメント